ヘッダー背景.png
708250.png

おおつか茶舗では、中国茶をゆっくり五感で楽しんで頂きたいと思っております。

中国茶は初めてと言う方、いろんなお茶会や講座に参加されてる方などがサロンkissakoにその時その時にお集まりになります。

サロンではその一期一会で、中国茶のみならず、いろんなジャンルの会話が弾みます。

店主は、その日の雰囲気をみて、オーダーされた中国茶や、店主お勧めの中国茶をお楽しみいただいております。

専門的なお茶のお話も楽しいものですが、まずは、五感で中国茶をお楽しみ下さい。

百聞は一煎にしかず

お知らせPNG.png
cat1.png
中国茶と私

「岩茶」という本がきっかけでした。

  本屋で偶然見つけた本。

  お茶好きな私にとって「岩茶」は初めて聞くお茶の名前でした。

「究極 の烏龍茶・大紅袍の世界」という副題で、内容は中国福建省の烏龍茶    の紹介    でした。

  その中で中国茶を詠んだ漢詩や筆者が飲んだ時の感想など、いままでのお茶    にはない世界が広がっていました。

  早速、取り寄せて飲み、その世界に足を踏み入れ、東京シャンルウ中国茶サ    ロン  で学び、現在に至ります。さあ、貴方の中国茶との出会いはどんなで    しょう?

kissako(喫茶去)とは

「喫茶去」は禅語です。

  趙州禅師が修行僧の問いに「喫茶去」としか答えなかった事にちなんでいます。

  いろんな意味を含みますが、当kissakoサロンでは「むずかしい話は抜きにして、    まあお茶でも飲んでいきませんか」の精神。

  健康によいかどうかより、お茶を一杯でも飲んで、少しはゆったりとした気持ち    を取り戻したり、豊かな気持ちになったり、一緒にお茶を楽しむ友人が集うサロ    ンです。

お茶菓子付き
​500円~
サロンkissako

おおつか茶舗では

中国茶葉・中国茶器の販売とともに、中国茶をお気軽にお楽しみいただけます。

中国茶が初めての方も、店主おすすめ中国茶を工夫茶でお入れ致します。

また、中国茶を学ぶ「中国茶入門講座」「入れ方講座」「岩茶を陰陽五行で楽しむ」講座を開催。

その他に毎会テーマに沿った中国茶会も開催しております。 まずは、五感で中国茶をお楽しみ下さい。

茶葉の販売もしております

おおつか茶舗では台湾烏龍茶の販売も行っております。

ご注文は電話・メール・FAXにて承っております。

入荷時期によってはお待ちいただく場合、または品切れの場合も

御座いますのでご了承くださいませ。

708250.png
限定ドリンク.png

宵の胡弓

坂の町の陽炎

紅茶でショウガ

アイスチャイティー

​風の盆 限定ドリンク

八尾街歩き タイトル.png

玉旭酒造

桂樹舎

曳山展示館

手打ち蕎麦

​高野

長江屋

​豆腐店

八尾

​おやつ

708250.png

プロフィール

大塚 美眞子(おおつか みまこ)

中国茶の魅力に出会い、東京「シャンルウ中国茶サロン」にて、中国茶

を学ぶ。

初級入門から入れ方までの全行程を修了後、自宅で「おおつか茶舗」を

開業。

中国本土、台湾の茶畑の見学を経験し、知識を深め、中国茶の依頼講座

依頼茶会など努める。

中国国際茶文化研究会名誉会員となり、中国茶登録研修機関として、中

国茶の普及に努める活動に携わる。

インフォメーション.png
 

インフォメーション

月間スケジュールのお知らせ

住所:富山県富山市八尾町東町2088

電話:076-454-3370
FAX:076-454-3607

MAIL:otsuka@cty8.com

店舗までのアクセス

■ おおつか茶舗までの道案内

お車でいらっしゃる場合 八尾駅から5分

            富山駅から45分

            北陸自動車道 富山ICから30分

            北陸自動車道 小杉ICから50分

            富山空港から30分

 

おわらの里の八尾町街に入り、東町の通り(一方通行)の端。
途中、左手に「おわら資料館さん」「北陸銀行さん」があります。

右手に「第一銀行さん」が見えたら、減速し左側を注意して下さい。
酒屋さんのお隣に「おおつか茶舗」があなたをお待ちしてます。

■ 駐車場

当店横「常松寺」境内に一台あります。土、日なら向かいの銀行の駐車場でもOKです。

■ 電車でいらっしゃる場合

八尾駅から、タクシーもしくは徒歩で。うまく時間が合えば、町内バス(八尾町コミュニティバス)があるかも・・。

徒歩の場合は、八尾旧町を目差し聞名寺を通り、東町通りへ。

ゆっくり散策しながら「おおつか茶舗」へ。
うまく町内バスに乗れたら、鏡町で降ろしてもらいましょう。

「第一銀行さん」の向かいに「おおつか茶舗」の灯りが見えるはず・・